« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005年10月31日 (月)

こっそり更新

今日は部の歓送迎会@銀座です。

現在総勢17人の大所帯で今日の主役は5名です。

それにしても入れ替わりの激しい落ち着かない部署

です。それでも私はココに居座る古参OLっていう悲しい

現実・・・。

月末の月曜からなんて正直迷惑な気持ちもある

けれど、17人のスケジュールを合わせる幹事さんも

大変なので まぁしょうがないか。

でも毎回一人ずつ無理矢理挨拶させられるのだけは

納得がいかない。皆酔っちゃって誰も聞いてないんだから

いらないと思うよー。斜め前のH君へ。

Dotch??

久々に土曜昼ごはんupです。
困った時の麺頼みで焼きうどんを作ってみました。
確かうちの焼きうどんはしょう油味だった気がしたので
しょう油焼きうどんにしましたが、ダンナの実家はソース派
だったみたい。ほんとはどっちが主流なんでしょ??
2005102916110001
夕方から川崎チネチッタに「まだまだあぶない刑事」を観て
きました。おもしろかった☆
たまの映画デートもなかなか良かとですよ。
街はハロウィン一色で仮装した人達が沢山いてかなり盛り
上がっていました。
2005102921030001

2005年10月27日 (木)

沖縄最終日

10月17日(月)晴れ 

最終日の沖縄は前日までの空が嘘みたいな晴れ。

帰りの出発は3時の便だったので、この日も水着を下に着て、
お気に入りの竹富島へ行く事にしました。
竹富島に着いてまずレンタサイクルを借りて、コイドンビーチへ
向かいました。早速シュノーケルを楽しもうと海に入ったのに
水が思った以上に冷たくて中々潜れなくて、しかもツアーの時
みたいにライフジャケットが無いから、自力で浮遊しながら魚を
見るっていうのがすごく難しかった。
”ハブクラゲ注意”の看板も立ってたりして余計恐さ倍増って感じ。
小学生の時に来た沖縄でクラゲに刺された事があったから、
それが嫌~な思い出になってしまって・・・。
でも海は超キレイだった♪
浜辺から綺麗なブルーの海を楽しんでいました。

p10206521
ランチはまたまた「竹の子」で最後の八重山そばを食べました。
やっぱりあそこのそばはおいしかった☆ 
おやつに黒糖とシクヮーサーのアイスキャンデーを食べて
竹富島を後にしました。

p10206711 p10206751
今回の旅行は色んな事を体験して、地元の美味しい物を沢山食べて
まさに沖縄満喫の旅ですっごく楽しかったです。
県外からの移住者が増えて小さな島では移住者数が住民数を
上回っちゃう勢いだって聞いたけど、その気持ちよく分かるなぁ・・・。
また来年も行きたいなー。
とりあえず当分は都内で美味しい沖縄料理のお店を探して
みようと思います。

 

2005年10月25日 (火)

沖縄3日目

10月15日(日)くもりときどき強風午後晴れ
前の日のカヌーにすっかりハマッてしまった私達はこの日も
カヌーがやりたい!!ってことで、今回は西表島での
カヌー体験をする事になりました。
石垣ー西表間はジェット機みたいな高速船で約35分。
海から見る西表島は島が大きな森みたいな感じで
まさしく大自然の島といった印象でした。
この日は予定していた船浦港航路が欠航になったので
大原港からバスで移動し、カヌー出発地点のピナイ川河口に
行きました。
今回の参加者は私達夫婦だけで静かな川を独占状態。
昨日の宮良川よりも川幅も距離も長くて気持ち良かった~。
ゆっくり一時間くらい川を上ったところにカヌーを置いて
そこからトレッキングでピナイサーラの滝を目指しました。
トレッキングと言っても20分位上ったところに滝壷があって
そこから落差55mのピナイサーラの滝を見上げることができます。
マイナスイオンをたっぷり浴びながらランチ休憩をして、ダンナは
滝壷に入って遊んでました。寒そうだったけど。
西表島でカヌーしてトレッキングしてって気分はエコツアーリスト
でかなり盛り上がっていたので何を見るのも感動してました。
ちょうど帰る頃には干潮時刻と重なって河口付近は干潟が
出来ていて、干潟が出来た時しか見られない
ミナミ何とかカニ(忘れちゃった・・・)を見ることが出来ました。

p10206361

カヌーが終わった後は日本最南端の温泉”西表島温泉”に
入って最終のひとつまえの船で石垣島へ帰ってきました。
この日は午後からやっと太陽が出るようになって、
沖縄で見たかった念願の夕日を港で見ることが出来ました。
p10206411

あっという間の一日で、やっぱり日帰りで西表島を見るのは
とても時間が足りないので今度来る時は絶対、滞在して
大自然を満喫するぞーっ!

2005年10月23日 (日)

沖縄2日目

10月14日(土)くもり時々雨と強風
夏の沖縄を遊ぶ旅の基本は洋服の下には水着です(私たちだけかも
知れませんが・・・)
この日は出発前から予約しておいた宮良川カヌー&シュノーケル
ツアーに参加しました。
ホテルの部屋から見る外は、強風でヤシがワサワサ大きく
揺れてるし、空は今にも雨が降り出しそうな灰色の雲が一面。
決行かどうかわからないままとりあえず待ち合わせのロビーへ
行くと既にスタッフさんが待っていていざ出発になりました。
車で15分くらいしたところに集合場所があり、私達以外に12,3人の
参加者がいました。
早速、そこの名物オジイにカヌーの乗り方やパドルの使い方、
こぎ方を習い2人乗りカヌーに乗り込みましたが、初めてのカヌーで
しかも台風の強風のなか中々前に進まず、最初はかなり大変。
でも川を少し上ると両岸にマングローブが群生していてそれが
風除けになり大分楽に漕げるように。オジイからマングローブの説明を
聞いたり生島歌を歌ってくれたりプチ沖縄自然体験になりました。

p10205831

約一時間半くらいカヌーを楽しんだ後はウェットスーツに着替えて
海へ。
想像以上に水が冷たくてほんとに潜るの?!って思いながら
とりあえず海底を覗いてみました。
サンゴ礁の周りに綺麗な青や黄色い魚が沢山いたり、顔はハゼ
なんだけど体はアート!!見たいな不思議な模様の魚がいたり、
あと”ニモ”のモデルのカクレクマノミも一匹見えました!!
ブツブツ突起物の付いた真っ黒い物体が所々に転がっていて
後から聞いたらあれはナマコでした。かなりキモかった~。
約一時間夢中で魚を追いかけて、沢山魚が見れて大満足の
ツアーでした。
 午後からは、昨日行けなかった竹富島へ。
石垣ー竹富間は高速船で約10分。
朝のシュノーケルで波の高さは分かっていたものの超スピードで
走る船はある意味ジェットコースター以上の恐怖でした。
波とぶつかって船は飛んで傾いて水が入ってくるし、ココで
旅の終わりを覚悟しましたね(笑)
竹富島は島全体が「重要伝統的建造物群保存地区」に
指定されていて赤瓦の屋根が並ぶ沖縄県の中で一番沖縄を
感じられる島です。
着いて早速、念願の水牛に乗りました。

p10206071

歩いたら数十分の距離を水牛車に乗って約40分かけて観光します。
ガイドさんの三味線つき「安里屋ユンタ」を聞きながら、ほんとに
の~んびり竹富島が楽しめます。二人ともすっかり竹富島ファンに
なりました。
お昼は近くの「竹の子」で八重山そばを食べました。
有名人のサインも沢山あってかなりの人気店みたかったです。
そば美味しかった!!

2005年10月18日 (火)

沖縄初日

ただいまですっ!!
3泊4日の沖縄旅行から帰ってきました。
台風20号の影響も思ったほどなく、いっぱい沖縄満喫してきました。
結局、鈍足台風より先に帰ってきちゃいました。

今回は石垣島のホテル日航八重山で3泊して、離島へちょっと足を
伸ばしたり沖縄時間でのんびり旅行です。
という事で、今日は一日目編です。

那覇経由で午後2時頃石垣入りした私達は、ホテルに荷物を置いて
竹富島へ行く予定でしたが、タクシーのおじさんに
「今から竹富じゃぁ、いそげ急げの旅になっちゃうよ~」と言われ、
おじさん提案(営業?)のタクシー観光に急遽変更になりました。
しかもおじさんこの日は結構稼いだからもう店じまいとかで
超格安料金で案内をしてもらう事に。
沖縄県一高い山から石垣市内を一望して次に向かったのは川平湾。
正直ココはあんまり期待していなかったけれど、着いてびっくりでした。
すっごい海の美しさに見とれてしまった・・・。
クリームソーダのようなガリガリ君色した海が目の前に迫ってくる
感じです。
p10205651

お天気が良かったらあんなもんじゃないと思うけど充分きれいでした。
見といてよかった~って感じです。
ランチに公園茶屋というところで初体験の八重山そばを頂きました。
そばといっても沖縄にはそば粉が無いのでラーメンに近い感じです。
鰹だしがきいていてさっぱりとしたおそばで美味しかったです。

p10205741

その後、米原海岸に立ち寄り、お土産を買い、
帰りの道中はおじさんが若い頃西表島でジャングル生活を
していた話を聞いたり石垣島のオススメを聞いたりととっても
お得な石垣観光になりました。
ホテルに戻ってから、タクシーのおじさんおすすめの石垣牛を食べに
市街へ。
教えてくれた2店のうち一軒は混んでいて入れず、もうひとつの
金城と言うお店に。ここは東京にも支店があるみたいです。
おいしかった~。
値段も牛角でおなか一杯食べた時とそんなに変わらない位で
上質なお肉をとてもリーズナブルにいただきました。
二人ともすっかり石垣牛のファンです。
写真は”特選カルビ”です。

p10205781

市街からホテルまでは歩いて20分位でした。
もう夜も遅くなってしまったけれど、海外のように危険を感じながら
歩く事も無く、ボケボケ帰って来ました。

2005年10月14日 (金)

OKINAWA☆

明日から沖縄行ってきまぁす!!

天気予報を見てたら明日は確実に雨っぽいけど、

ゆっくり楽しんできます!!飛行機が飛べばですが・・・。

2005年10月12日 (水)

てるてる坊主

今日はダンナちゃまが夕飯を作ってくれました。

ありがとう。

2005101221080001











私が作るよりも品数多いし、アイデア料理作るしよっぽど主婦向き。

明後日から二人で沖縄へ行く予定です。

寒い東京から脱出して青い海でシュノーケルしたり、カヌーに乗って

マングローブを見たり色々計画中です。

でも今あっちの方で台風20号が近づいてるみたい。

何とかそれてほしいなー。

去年、台湾旅行に行ったときも台風に見舞われて帰りの飛行機が

欠航して一日ホテルに缶詰状態だった。嫌な思い出が蘇る・・・・。

今回はそんな事無いと良いんだけど・・・。

2005年10月 7日 (金)

怒涛の一週間

気付けばもう今日は金曜日。

月曜の更新が昨日のような感覚です。決算締めに追われ

連日10時、11時に帰宅して夕飯の支度もろくにできず、後ろめたい

ような・・・でも頑張ってるし・・・と複雑な気持ちで過ごした一週間でした。

そして今日は、取引先の会社が主催する新商品のプレス発表に

行く事になりました。場所は六本木ヒルズの高層階。

ちょっとしたパーティーもあるみたいで、プレス発表なんて初めて

参加するので今からワクワクしています。

粗相がないように注意して行ってきまぁすv(^ ^)v

2005年10月 3日 (月)

歳かなぁ・・・

朝から新社長のありがた~い長~いお話を頂戴して、
一日中、月末&期末決算処理に追われてヘトヘトです。
新会社発足と共に社内のあらゆるシステムが新しく
切り替わって、段々ついていけなくなってきた。
説明会に出て、マニュアルをもらってもどうも分からないし、
面倒くさいしでなるべく触らないようにしてる自分がいる。
何年か前はローマ字入力できないオジさんとかディスクの
挿入が出来ないオジさんを笑ってたけど、あと何年かしたら
私も後輩達にバカにされる時が来るんだろうな・・・。
そうならないためにも明日はちゃんとナンとかって言う奴
使ってみよー。

2005100307140001

2005年10月 1日 (土)

スタート

今働いている会社が10月から新会社に変わることになりました。
同じ系統の関係会社が合併して、ちょっと大きな会社に生まれ変わるようです。
といっても、会社の名前は変わらないし、場所も変わらないので
ついつい他人事のような感じでいましたが、昨日の社長退任パーティーで
「今日でこの会社も最後です。」という司会者のお話を聞いて
少しだけ感慨深いものがありました。
実は私が組織変更で会社が変わるのは今回が二回目です。
大学を卒業して就職した会社が4年前経営不振で今の会社に
事実上、吸収合併の形でもらわれていきました。
会社が無くなるその時は、すごく寂しい気持ちとか不安で一杯で
みんなで涙ぐんだのを憶えています。
でも今回は連日仕事に追われる日が続き、そんなおセンチな気分に
なってる余裕なんて全く無いまま今日から10月になってしまいました。
多分あさっての月曜日もいつもとかわらない日を迎えそうです。
でも今の会社の人もろくに知らないのに、新会社になったらもっと
人が増えて絶対いつまでも覚えられなそうな感じです。
人を覚えるコツって何かあるかなぁ?

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ