2011年10月20日 (木)

雨のキャンプ

先週末の土曜日、那須方面へ1泊キャンプへ行ってきました。

朝から予報どおりの雨でしたが、中止にするにもキャンセル料がかかり、みんながキャンプ気分で盛り上がっていたのでとりあえず出発。
雨がひどかったらコテージ泊も考えながら1時間ほどで到着しました。

現地も雨は降っていましたが、小雨程度で予報も徐々に回復と言う事でテント泊を決断。

レンタルしたタープの設営が初めてで従業員の方に手ほどきを受けながらなんとかリビングスペースを確保できました。

その後も夕食準備の前に、キャンプ場のイベントで「ベーコン作り体験」をしたり釣り堀でニジマスを3匹釣ったり大忙しでした。

今回の夕食メニューはBBQ・川魚フライ&塩焼き・ローストチキン。
相方君はスモーク料理もトライしたかったようだけど、タイムアウトで今回は無理でした。
食後は友人からもらったポップコーン。「30倍に膨れます」の表示を横目で見ながら鍋に全投入したら次から次へと鍋蓋から溢れ出す始末・・・

慌てる母に大喜びの子供達でした。

出来上がった分を全部食べ切れなかったので、次の日にマシュマロとバターでキャラメルポップコーンにしていただきました。

食事が終わってから場内の露天風呂で温まり寝る準備をしているうちに雨脚が強くなり、日がかわる頃にはとうとう本降りに。
テントに打ち付ける雨の音でなかなか眠れなかったけれど、楽しい一日でした。

翌日は朝食後くらいから晴れてきたので、テントも天日干し。ぬれたまま持ち帰らず助かりました。

初めての(テントサイト)キャンプが雨でしたが、子供達もそれ以上に楽しかったようでまた付き合ってくれそうです。

2011101608480000 2011101608540000 2011101608050000

朝食は前日作ったベーコンとピザとミネストローネ

ちなみに今回もう一つ初めてだった、ダッチオーブン料理ですが・・・

ローストチキン・ミネストローネは絶品でした。ピザは火加減かうまくいかずパン生地が焦げこげ・・・次回リベンジです。

2009年8月28日 (金)

パンランチ会

今日はお友達の家でランチをしました

近所でパンを買ってパンランチです

たいてい私達が集まる時はこのパターン

相方君には「またパンかよー」って言われますが、

ミート君の同級生がそれぞれいるので、小さいこどもがいるうちは極力手間を省こう!!ってことで、ついでに私も子供たちもパンが大好きなのでちょうど良かったりします

大人女子3人+子供5人(mayちゃん紅一点!!)

ムスコは1つ上のUS君とかなり気が合っているようで、トリケラトプスごっこをしたり、お絵かきしたり、仲良く遊んで
ミート君は1人マイペースにボールで遊んだり、歩行器に登っていたり久々に楽しい昼下がりになりました

ママ達は夏休みの話やら幼稚園の話やらひたすらおしゃべり

まだまだ話したりなーいだったけれど、子供たちが眠気でフラフラだったので、解散

家に着くなりお昼寝タイムになりました

ムスコもミート君も久々のちびっこ交流に大興奮だったから疲れたのね・・・

夜になったら、なぜかキッチンにコウロギが迷い込み・・・

相方君はまだ帰っていなかったので、ムスコに獲らせ「捕まえたよー」と嬉しそうだったので虫かごに入れてあげました

F1000653

2005年10月27日 (木)

沖縄最終日

10月17日(月)晴れ 

最終日の沖縄は前日までの空が嘘みたいな晴れ。

帰りの出発は3時の便だったので、この日も水着を下に着て、
お気に入りの竹富島へ行く事にしました。
竹富島に着いてまずレンタサイクルを借りて、コイドンビーチへ
向かいました。早速シュノーケルを楽しもうと海に入ったのに
水が思った以上に冷たくて中々潜れなくて、しかもツアーの時
みたいにライフジャケットが無いから、自力で浮遊しながら魚を
見るっていうのがすごく難しかった。
”ハブクラゲ注意”の看板も立ってたりして余計恐さ倍増って感じ。
小学生の時に来た沖縄でクラゲに刺された事があったから、
それが嫌~な思い出になってしまって・・・。
でも海は超キレイだった♪
浜辺から綺麗なブルーの海を楽しんでいました。

p10206521
ランチはまたまた「竹の子」で最後の八重山そばを食べました。
やっぱりあそこのそばはおいしかった☆ 
おやつに黒糖とシクヮーサーのアイスキャンデーを食べて
竹富島を後にしました。

p10206711 p10206751
今回の旅行は色んな事を体験して、地元の美味しい物を沢山食べて
まさに沖縄満喫の旅ですっごく楽しかったです。
県外からの移住者が増えて小さな島では移住者数が住民数を
上回っちゃう勢いだって聞いたけど、その気持ちよく分かるなぁ・・・。
また来年も行きたいなー。
とりあえず当分は都内で美味しい沖縄料理のお店を探して
みようと思います。

 

2005年10月25日 (火)

沖縄3日目

10月15日(日)くもりときどき強風午後晴れ
前の日のカヌーにすっかりハマッてしまった私達はこの日も
カヌーがやりたい!!ってことで、今回は西表島での
カヌー体験をする事になりました。
石垣ー西表間はジェット機みたいな高速船で約35分。
海から見る西表島は島が大きな森みたいな感じで
まさしく大自然の島といった印象でした。
この日は予定していた船浦港航路が欠航になったので
大原港からバスで移動し、カヌー出発地点のピナイ川河口に
行きました。
今回の参加者は私達夫婦だけで静かな川を独占状態。
昨日の宮良川よりも川幅も距離も長くて気持ち良かった~。
ゆっくり一時間くらい川を上ったところにカヌーを置いて
そこからトレッキングでピナイサーラの滝を目指しました。
トレッキングと言っても20分位上ったところに滝壷があって
そこから落差55mのピナイサーラの滝を見上げることができます。
マイナスイオンをたっぷり浴びながらランチ休憩をして、ダンナは
滝壷に入って遊んでました。寒そうだったけど。
西表島でカヌーしてトレッキングしてって気分はエコツアーリスト
でかなり盛り上がっていたので何を見るのも感動してました。
ちょうど帰る頃には干潮時刻と重なって河口付近は干潟が
出来ていて、干潟が出来た時しか見られない
ミナミ何とかカニ(忘れちゃった・・・)を見ることが出来ました。

p10206361

カヌーが終わった後は日本最南端の温泉”西表島温泉”に
入って最終のひとつまえの船で石垣島へ帰ってきました。
この日は午後からやっと太陽が出るようになって、
沖縄で見たかった念願の夕日を港で見ることが出来ました。
p10206411

あっという間の一日で、やっぱり日帰りで西表島を見るのは
とても時間が足りないので今度来る時は絶対、滞在して
大自然を満喫するぞーっ!

2005年10月23日 (日)

沖縄2日目

10月14日(土)くもり時々雨と強風
夏の沖縄を遊ぶ旅の基本は洋服の下には水着です(私たちだけかも
知れませんが・・・)
この日は出発前から予約しておいた宮良川カヌー&シュノーケル
ツアーに参加しました。
ホテルの部屋から見る外は、強風でヤシがワサワサ大きく
揺れてるし、空は今にも雨が降り出しそうな灰色の雲が一面。
決行かどうかわからないままとりあえず待ち合わせのロビーへ
行くと既にスタッフさんが待っていていざ出発になりました。
車で15分くらいしたところに集合場所があり、私達以外に12,3人の
参加者がいました。
早速、そこの名物オジイにカヌーの乗り方やパドルの使い方、
こぎ方を習い2人乗りカヌーに乗り込みましたが、初めてのカヌーで
しかも台風の強風のなか中々前に進まず、最初はかなり大変。
でも川を少し上ると両岸にマングローブが群生していてそれが
風除けになり大分楽に漕げるように。オジイからマングローブの説明を
聞いたり生島歌を歌ってくれたりプチ沖縄自然体験になりました。

p10205831

約一時間半くらいカヌーを楽しんだ後はウェットスーツに着替えて
海へ。
想像以上に水が冷たくてほんとに潜るの?!って思いながら
とりあえず海底を覗いてみました。
サンゴ礁の周りに綺麗な青や黄色い魚が沢山いたり、顔はハゼ
なんだけど体はアート!!見たいな不思議な模様の魚がいたり、
あと”ニモ”のモデルのカクレクマノミも一匹見えました!!
ブツブツ突起物の付いた真っ黒い物体が所々に転がっていて
後から聞いたらあれはナマコでした。かなりキモかった~。
約一時間夢中で魚を追いかけて、沢山魚が見れて大満足の
ツアーでした。
 午後からは、昨日行けなかった竹富島へ。
石垣ー竹富間は高速船で約10分。
朝のシュノーケルで波の高さは分かっていたものの超スピードで
走る船はある意味ジェットコースター以上の恐怖でした。
波とぶつかって船は飛んで傾いて水が入ってくるし、ココで
旅の終わりを覚悟しましたね(笑)
竹富島は島全体が「重要伝統的建造物群保存地区」に
指定されていて赤瓦の屋根が並ぶ沖縄県の中で一番沖縄を
感じられる島です。
着いて早速、念願の水牛に乗りました。

p10206071

歩いたら数十分の距離を水牛車に乗って約40分かけて観光します。
ガイドさんの三味線つき「安里屋ユンタ」を聞きながら、ほんとに
の~んびり竹富島が楽しめます。二人ともすっかり竹富島ファンに
なりました。
お昼は近くの「竹の子」で八重山そばを食べました。
有名人のサインも沢山あってかなりの人気店みたかったです。
そば美味しかった!!

2005年10月18日 (火)

沖縄初日

ただいまですっ!!
3泊4日の沖縄旅行から帰ってきました。
台風20号の影響も思ったほどなく、いっぱい沖縄満喫してきました。
結局、鈍足台風より先に帰ってきちゃいました。

今回は石垣島のホテル日航八重山で3泊して、離島へちょっと足を
伸ばしたり沖縄時間でのんびり旅行です。
という事で、今日は一日目編です。

那覇経由で午後2時頃石垣入りした私達は、ホテルに荷物を置いて
竹富島へ行く予定でしたが、タクシーのおじさんに
「今から竹富じゃぁ、いそげ急げの旅になっちゃうよ~」と言われ、
おじさん提案(営業?)のタクシー観光に急遽変更になりました。
しかもおじさんこの日は結構稼いだからもう店じまいとかで
超格安料金で案内をしてもらう事に。
沖縄県一高い山から石垣市内を一望して次に向かったのは川平湾。
正直ココはあんまり期待していなかったけれど、着いてびっくりでした。
すっごい海の美しさに見とれてしまった・・・。
クリームソーダのようなガリガリ君色した海が目の前に迫ってくる
感じです。
p10205651

お天気が良かったらあんなもんじゃないと思うけど充分きれいでした。
見といてよかった~って感じです。
ランチに公園茶屋というところで初体験の八重山そばを頂きました。
そばといっても沖縄にはそば粉が無いのでラーメンに近い感じです。
鰹だしがきいていてさっぱりとしたおそばで美味しかったです。

p10205741

その後、米原海岸に立ち寄り、お土産を買い、
帰りの道中はおじさんが若い頃西表島でジャングル生活を
していた話を聞いたり石垣島のオススメを聞いたりととっても
お得な石垣観光になりました。
ホテルに戻ってから、タクシーのおじさんおすすめの石垣牛を食べに
市街へ。
教えてくれた2店のうち一軒は混んでいて入れず、もうひとつの
金城と言うお店に。ここは東京にも支店があるみたいです。
おいしかった~。
値段も牛角でおなか一杯食べた時とそんなに変わらない位で
上質なお肉をとてもリーズナブルにいただきました。
二人ともすっかり石垣牛のファンです。
写真は”特選カルビ”です。

p10205781

市街からホテルまでは歩いて20分位でした。
もう夜も遅くなってしまったけれど、海外のように危険を感じながら
歩く事も無く、ボケボケ帰って来ました。

2005年10月14日 (金)

OKINAWA☆

明日から沖縄行ってきまぁす!!

天気予報を見てたら明日は確実に雨っぽいけど、

ゆっくり楽しんできます!!飛行機が飛べばですが・・・。

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ